メイクアップブラシセット

使い易さと質、価格にこだわりチョイスしました

手に馴染む、コシのあるブラシを探されていた方に朗報! 入れたいところにビシッとラインを、そんな快感を味わえる高級感溢れるコストパフォーマンスに優れたブラシです。

ご自分用に手頃なブラシセットまた、仕事用に良いブラシを探されていた方にまで、きっとご満足頂けるブラシセットだと思います。 もちろん、新しく社会人の仲間入りというのあなたへもオススメのアイテムです

高価な海外ブランド物のブラシを揃えても、手に馴染んできたと思った頃には毛先がペタペタに・・・。 こんな経験をされた方も少なくないと思います。素材も十分に吟味され、高い技術から生まれた製品は、ひと味もふた味も違います。手にした瞬間に、その優れたパフォーマンスに感動して頂けると思います。白鳳堂の技術にサークルのエッセンスを加えた、オススメのブラシセットです。

大きな画像で観る TYPE1TYPE2並べてみる

ブラシセット TYPE 1

ブラシセット TYPE 2

type1

type1b

type2

type2b

厳選のナチュラルヘアとイタチ毛に似た特徴の化繊で仕上げたブラシセット。 ブラシを握った時のシックリ感にもきっとご満足いただけるでしょう。 それぞれ毛先一本一本にまで気を配ったこだわりの仕上げです。 8本セット


毛先が繊細なリス毛の特徴や、イタチ類の毛のコシを利用し仕上げられた厳選のナチュラルヘア100%のセットです。 ブラシ8本にブラシ&コームのコンビ(左下画像参照)を加えた全9本セットです。

以下詳細は、画像左フェイスブラシ(フィニッシュブラシ)より下へ並んでいます。

d 毛幅 (全長/毛厚mm) 毛質
37.8(180/9.0)
19.0 (178/10.0)
11.8 (158/4.5)
7.5 (151/3.0)
5.2 (147/2.8)
6.4 (150/3.0)
5.2 (150/2.5)
1.4 ラウンド (150/2.5)
山羊

馬混
イタチ混
化繊
イタチ
イタチ
イタチ

d 毛幅 (全長/毛厚) 毛質
24.3(190/14.5)
16.5 (173/9.0)
11.4 (146.5/3.4)
9.5 (151/2.2)
8.8 (146.3/2.5)
6.2 (160/4.8)
4.6 (148/2.2)
3.8 (150/2.6)
リス
リス混
リス
リス
イタチ
イタチ
コリンスキー
コリンスキー
白鳳堂定価19,800円税別のところ約15%オフの¥16,900(税抜)定価23,000円税別のところ約18%オフ ¥18,800(税抜)

12〜1月にかけて、ご注文が殺到しお届けにお時間を頂く様になる場合がございます。なるべくお時間を頂かない様在庫調整に努めておりますが、何卒ご了承の上ご注文をお願いいたします。

TYPE1については単品でのご注文もお承りしています。TYPE2セットにTYPE1の一番太いフィニッシュブラシA(フェイスブラシ)を組み合わせてお使いのお客様も多く、人気の組み合わせです。

 これらブラシは・・・

客観的には中級+クラスのクォリティだと思います。 とは言っても、プロのアーティストにお使い頂いても何の不満も無く十分にご満足頂け、手にしっくりと馴染む製品です。

メイク用品店で必ず見かけるブラシ、多々ありますが、店頭での新品時の感触は良くてもライフが短かったり、安価なものが高く売られていたりすることもあります。

この製品は、同じ価格帯のものに比べかなり高いレベルに仕上がっています。 実際に手に取って頂ければ直ぐに実感して頂けることと思いますが、既に長い間愛用していたかの様なしっとりとした馴染みをご期待頂けます。お手頃な価格で本格的なブラシとして自信を持ってお勧めできる製品です。職人の手によって満足いくまで熟成された使い心地を実感して頂けることでしょう。

さらに高いクウォリティーをお望みの方には、最高級グレードのご紹介やカスタムメイドでの製作もお承りいたします。お気軽にご相談下さい。

ブラシのクリーニング

このクラスのブラシをお求めの方に是非お勧めしたいのが、ブラシクリーナーです。 クリーナーを利用し毛先へのケアも忘れずに心掛けて頂くことです。 自分専用のブラシだから衛生的には問題ない・・・ ホントですか? 毛先が固まってゴワゴワしていませんか

いくら高品質のブラシを揃えてみても、汚れ放題では意味がありません。清潔なブラシを使う方が衛生面だけでなく気持ち良いに決まっています。 そして、ブラシ本来の持ち味を引き出すことができ、化粧品の着きや仕上がりに自ずと大きな違いが出てきます。

お気に入りのブラシと長くつき合うためにまた、本来の使い心地をなるべく長く維持するためにも、ブラシ自体のケアは必須です。また、そうでないと、このようなセットはもったいないでしょう。


▲ トップへ